結果が見つかりませんでした

検索に一致しませんでした。

お探しの内容を見つけるために、以下をお試しください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードのシノニムを使用します。たとえば、「ソフトウェア」ではなく「アプリケーション」を試してください。
  • 次に示す一般的な検索をお試しください。
  • 新規検索
最新の質問
 

開発者向けのDevOps

DevOps運動の先駆者であるPatrick Debois氏がテクノロジー・スタックの進化に伴うDevOpsの現状と今後の方向性について話します。

プランとコード

完全なソフトウェア開発ライフサイクルは計画からデプロイまでで構成されます。Agile計画、タスク追跡、バージョン管理、コード・レビューなど、プランアンドコード・フェーズが必要です。

CI/CDパイプライン: DevOps向けの重要なツール

DevOpsには開発者向けの文化の変更が必要ですが、適切なツールの適切な所有も必要です。開発者は、継続的な統合と継続的な配信(CI/CD)のパイプラインを自動化して、高い品質を保証しながら、エンド・ユーザーに新機能を迅速に提供できます。

コンテナベースのCD

運用チームは、継続的なデプロイ(CD)によって、コード変更を自動的にリリースし、短いサイクルで確実に繰り返し本番環境にデプロイできます。コンテナの使用によって、CDで実現できることは変化しました。

継続的な監視

継続的な監視(CM)は、管理チームと監視チームがアプリケーションとインフラストラクチャを24時間365日監視して、ダウンタイムを防止する手法です。Oracle Management Cloud(OMC)サービスを使用して、監視、ログ分析、およびオーケストレーションによって、DevOpsアジリティを向上しましょう。

クラウド・サービス

開発者は、Oracle Cloudサービスによって、CI/CDパイプラインを使用して、社内でDevOpsを実現できます。

サードパーティ・ツール

このようなオープン・ソース・ツールによって、DevOpsの自動化が実現し、マネージド・クラウド・サービスとの統合がさらに簡単になりました。

動画

 

Visual Builder Studioによる新しいビジュアル・アプリケーションの作成(12:26)

 

Visual Builder StudioによるDockerとKubernetes CI/CD(5:52)

 

Visual Builder Studioによるビジュアル・アプリケーションのライフサイクルの管理(10:09)