No results found

Your search did not match any results.

We suggest you try the following to help find what you're looking for:

  • Check the spelling of your keyword search.
  • Use synonyms for the keyword you typed, for example, try "application" instead of "software."
  • Try one of the popular searches shown below.
  • Start a new search.
Trending Questions
 
Japan

Oracle Developer Days 2022 - Spring

ITに携わるすべての開発者とエンジニアにお届けするオンラインイベント

DB Day : 2022年5月20日(金) 13:00
Cloud Day : 2022年5月27日(金) 13:00

Oracle Developer Days 2022 - Spring
未来を創造する最新テクノロジーを今、あなたの手に。

  • DB Day 2022年5月20日(金)13:00 開催
    *12:45 接続開始
  • Cloud Day 2022年5月27日(金)13:00 開催
    *12:45 接続開始
  • オンライン開催 (無料 / 事前登録制)
    *開催日毎に登録が必要です

On demand

Developer Days 2022 Spring アーカイブ

2022年5月20日・27日開催 Developer Days 2022 Springのセッション動画 及び セッション資料(ダウンロード可能)をご覧いただけます。

タイムスケジュール


*開催日毎の セッション、Showcase、ハンズオンの詳細については 下記タブをご確認ください。

5月20日開催 DB Day
  • DB セッション / DB Showcase
5月27日開催 Cloud Day
  • Cloud セッション / Cloud Showcase / ハンズオン

*セッション毎に休憩を挟みます

*各セッションの終了時間はセッションの進行状況によって多少、前後する場合がございます。

Times shown in

オープニング

【津島博士のパフォーマンス講座】 Autonomous Database のパフォーマンス

様々なメリットがあるAutonomous Databaseについて、ご存知ない方のために津島博士がパフォーマンスの観点で解説します。

Oracle Databaseにあまり詳しくない方でも簡単に利用できるようになっていますので、パフォーマンスに苦労している方や興味のある方は参加してください。

  • 津島 浩樹(津島博士)

    日本オラクル株式会社
    クラウド・エンジニアリング統括 COE本部
    データベース・ソリューション部
    マスタープリンシバル
    ソリューションエンジニア

MySQL HeatWave最新情報 - MySQLで高速な分析処理と機械学習による予測

MySQL HeatWave Database ServiceはMySQLをベースとして高速かつセキュアなデータベースでを安価にご利用いただけるサービスです。

分析処理を高速化するHeatWaveと、機械学習アプリケーション開発に新しい仕組みを提供するHeatWave MLを組み合わせることで、過去のデータの分析だけでなく、リアルタイム・データの分析、さらに予測も一つのデータベース内で実現可能です。

このセッションではMySQL HeatWaveの最新情報を様々な角度からご案内します。

  • 梶山 隆輔

    日本オラクル株式会社
    Oracle Groundbreakers Advocate
    MySQL ソリューション
    エンジニアリング
    JAPAC ディレクター

F1より速く - F1グランプリのアプリをAPEXで作成する

2022年に予定されているF1グランプリの開催地や開催日の情報を元に、F1グランプリの年間スケジュールを表示するアプリケーションを、0から始めて60分で作ります。

本セッションでは、Oracle APEXを使ったアプリケーション作成の始め方、主要なコンポーネントの使い方を実際にアプリケーションの開発を行いながら紹介します。

  • 中越 祐治

    日本オラクル株式会社
    Oracle Groundbreakers Advocate

グラフ・データベースで実践 Graph Neural Networks!

複雑な関係性を学習する手法として Graph Neural Networks (GNNs) が注目されている一方、既存データの多くはグラフモデルでは管理されていません。

マルチモデル DBMS である Oracle Database は、表をはじめとした異なるモデルのデータからグラフを生成できると同時に、GNNs を用いてグラフそのものを学習する機能を備えています。

本セッションでは、様々なデータをグラフに投影して学習する、新次元のデータベースの世界をご紹介します。

  • 山中 遼太

    Oracle Corporation
    Product Manager
    Spatial and Graph Product Development

開発部門SREによる Exadata Cloud Serviceの紹介

Exadata Cloud Service の各種機能をリリース前に検証し、システムを運用している開発部門SREチームが Exadata Cloud Service を紹介します。

オンプレミスのExadataと比較してクラウドのExadataにはどのような長所があり、その長所を支えるためにSREがどのように貢献しているのか、 “クラウドの中の人” についても紹介します。

クロージング

**受付終了** 【Showcase】 データベース技術者のための機械学習入門

*本セッションは定員に達したため受付を終了しました。

機械学習に深く精通していなくても機械学習をシステムに取り入れることができるのがAutoMLです。

実はAutonomous Databaseには、AutoMLがツールとして付随しています。

本セッションでは、実環境を使用したデモンストレーションを通じてAutonomous Databaseの作成から、GUI操作で簡単に行うデータのロード、付随するAutoMLを利用した分析を体感していただきます。

いまや幅広い分野で利用されている機械学習、データベースからはじめてみませんか。

■スケジュール

  • Autonomous Database 概要説明 (20分)
  • デモ / 解説: Autonomous Database 作成 ・ データのロード (40分)
  • デモ / 解説: AutoML (60分)

*セッションやデモの進行状況によって多少終了時間が前後する場合がございます。
*定員:150名

  • 捨田利 沙羅

    日本オラクル株式会社
    クラウド・エンジニアリング統括
    COE本部
    Autonomousソリューション部
    クラウド ソリューション
    エンジニア

  • 出口 龍之介

    日本オラクル株式会社
    クラウド・エンジニアリング統括
    COE本部
    Autonomousソリューション部
    クラウド ソリューション
    エンジニア

オープニング

Ensuring data consistency for Cloud native apps with Oracle Transaction Manager for Microservices
データの一貫性を確保 : Oracle Transaction Manager for Microservices
(TMM)によるクラウド・ネイティブ・アプリケーションの実現

Oracleのデータベースチームは、 「Oracle Transaction Manager for Microservices (以下TMM)」の開発に取り組んでいます。

TMMは、Kubernetesクラスタ上にそれ自身もマイクロサービスとしてデプロイされるトランザクションコーディネータで、Sagas/LRA、XA、TCC (Try-Confirm-Cancel) などのさまざまなトランザクションモデルをサポートすることによって、マイクロサービス間のデータ一貫性の課題に対処します。

TMMは、マイクロサービスとデータベースサービス、およびWebLogicやTuxedoなどの従来のアプリケーションサーバで実行されるサービス間でトランザクションを調整することもできます。

本セッションでは、マイクロサービスでのデータ整合性の課題と、TMMがこれらの課題解決にどのように役立つかについて説明します。

製品のユニークな価値提案を深く掘り下げるためのデモとコードスニペットのウォークスルーもお届けします。

*本セッションは、日本語字幕付き 英語音声でお届けします

  • Deepak Goel

    Oracle Corporation
    Software Development in the Database
    Senior Director

  • Todd Little

    Oracle Corporation
    Oracle Tuxedo Chief Architect
    Oracle Blockchain Platform and the Oracle Transaction Manager for Microservices

  • Brijesh Kumar Deo

    Oracle Corporation
    Blockchain and Distributed Transactions Technology Team
    Consulting Member of Technical Staff

【パネルディスカッション】
徹底討論!マイクロサービス開発におけるJavaの最適解

長らくエンタープライズ・システムを担って来たJavaは マイクロサービスのムーブメントの中でどこに向かっているのか?

このパネルディスカッションでは、ベンダー、コミュニティ、ユーザー各々の立場を代表するパネリストとモデレータをお招きし、マイクロサービス開発におけるJavaへの課題や期待、現在の状況、そして将来に向けた展望について、登壇者各々の目線からディスカッションを繰り広げていただきます。

  • 上田 志雄 氏

    東京ガスiネット株式会社
    デジタル推進1部
    オープンインフラグループ マネージャ
    (モデレーター)

  • ロジ子 氏
  • 須江 信洋 氏

    レッドハット株式会社
    テクニカルセールス本部
    アプリケーションサービス
    ソリューションアーキテクト部 マネージャ

  • 古手川 忠久

    日本オラクル株式会社
    Oracle Groundbreakers Advocate
    理事 クラウドエンジニアリング統括
    ソリューションアーキテクト 本部長

Microservices アーキテクチャのトランザクション管理の現実

データソースを分離して運用することが前提となるMicroservicesアーキテクチャでにおいてはデータの一貫性に関する悩みが尽きません。

本セッションでは、オラクルが考えるMicroservicesの世界における分散トランザクション管理の仕組みをお伝えするとともに、サービスの特性に合わせたトランザクション管理パターンを選択するためのエッセンスをお届けします。

  • 山成 慎吾

    日本オラクル株式会社
    クラウド・エンジニアリング統括
    ソリューション・アーキテクト本部
    プリンシパル
    クラウド ソリューション
    エンジニア

ブロックチェーンの本格利用を加速するOracleのソリューション

仮想通貨の基盤から始まったブロックチェーン技術は、分散型金融、NFTなど目を引く発展が話題となる一方で、エンタープライズ領域でも、製造、小売、貿易などの様々な業種や分野で本格的な利用が着々と進んできています。

本セッションでは、エンタープライズ領域でのブロックチェーン技術の活用における、Oracleの提供するブロックチェーンソリューションの実践的なメリットを事例とともにご紹介いたします。

  • 中村 岳

    日本オラクル株式会社
    Oracle Groundbreakers Advocate
    クラウドエンジニアリング統括
    ソリューションアーキテクト本部
    ソリューションエンジニア

データベースとクラウドのセキュリティを網羅的に活用する方法

本セッションでは、Oracle Database Cloudの認証をActive Directoryに委任した外部認証連携、ADユーザーに対応する行・列レベルのアクセス制御やアクセスログの管理ついてデモを交えながら解説します。

また、Cloud Guard, Vault, Logging Analytics等のセキュリティ・サービスがOCIだけでなく、データベースに対してもどれくらいセキュリティの相乗効果をもたらすのかという観点も加えてお伝えします。

  • 西村 克也

    日本オラクル株式会社
    クラウド・エンジニアリング統括 COE本部
    セキュリティ&マネジメント・ソリューション部
    プリンシパル ソリューション エンジニア

クロージング

**受付終了** 【Showcase】 OCI Cloud Native Observability Service

Observabilityの基本を座学で学び、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)のオブザバビリティサービスであるMonitoring、Logging、Application Performance Monitoring、Notificationからマイクロサービスアプリケーション(サンプル)の観測を実演します。

■ スケジュール

  • オブザバビリティ概要とOCI Observability Service 紹介 (40分)
  • デモ / 解説
    1. OKEクラスタ構築とOCIRセットアップ (15分)
    2. Application Performance Monitoring (30分)
    3. Logging (10分)
    4. Monitoring & Notifications (10分)

*セッションやデモの進行状況によって多少終了時間が前後する場合がございます。

  • 市川 豊

    日本オラクル株式会社
    Oracle Groundbreakers Advocate
    ソリューション・アーキテクト本部
    プリンシパルクラウドソリューション
    エンジニア

  • 仁井田 拓也

    日本オラクル株式会社
    Oracle Groundbreakers Advocate
    ソリューション・アーキテクト本部
    クラウド ソリューション
    エンジニア

**受付終了** 【ハンズオン】 次世代Java高速実行基盤GraalVM

*本セッションは定員に達したため受付を終了しました。

GraalVMは高い信頼性と安全性を提供するOracle JDKをベースに開発した次世代多言語実行環境です。

最適化を実現する高性能コンパイラとNative Imageの提供により、既存Javaワークロードのパフォーマンス向上、軽量で高速に起動するコンテナ化マイクロサービスの構築に強力なソリューションを提供します。

本ハンズオンでは、GraalVM導入の基本から、GraalVMベースのクラウドネイティブアプリケーション開発までご体験頂けます。

■ スケジュール

  • GraalVM概要とハンズオン内容紹介 (20分)
  • ハンズオン
    • 事前準備 (10分)
    • 演習1. GraalVMのインストール (10分)
    • 演習2. 高性能JITコンパイラ (10分)
    • 演習3. Native Image (10分)
    • 演習4. GraalVMとJavaフレームワーク (15分)
    • 演習5. GraalVMとDockerコンテナ (15分)

※当日のご参加方法は、ハンズオン開催前 (5月24日)に セッション登録いただいた方へ個別にメールにてご案内を差し上げます。

■ 前提条件
1.有効なOracleアカウント
2.SSH接続可能なPC
3.安定したネットワーク環境
※無料のOracleアカウント(クラウドアカウントではありませ)の作成方法はこちら をご参照ください。上記ページ右上の「アカウントを表示」→「アカウントを作成」の順に作成頂けます。既に有効なOracleアカウントをお持ちの場合新規作成は不要です。

*定員:50名

  • 鈴木 淳

    日本オラクル株式会社
    Java Global Business Unit
    Java Value Solutions Consultant

セッション登壇者

上田 志雄 氏
上田 志雄 氏 東京ガスiネット株式会社
デジタル推進1部
オープンインフラグループ
マネージャ

通信キャリアにて国際衛星通信アンテナ建設プロジェクトから網管理システム開発プロジェクトまで幅広い分野のプロジェクトを経験。

東京ガスiネット入社後は、主としてシステム基盤系部門に所属し、オープン系システム開発やオンプレミスからクラウドへのシステム移行を基盤アーキテクチャの視点からリード。

現在は東京ガスグループのオープン系システム基盤全般に関する企画・設計・構築・運用を統括するオープンインフラグループのマネージャ。

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 13:55 - 14:55 開催
【パネルディスカッション】 徹底討論!マイクロサービス開発におけるJavaの最適解

ロジ子 氏
ロジ子 氏

某外資系IT企業でアプリケーション設計・開発支援をする技術者。

Java (JVM、Server Side Java Platform)を主軸に、コンテナー、Serverless、マイクロサービスのアーキテクチャ設計支援や、API ManagementやEDIといったアプリケーションおよび企業間統合までを担当。

Java関連でコミュニティでの登壇発表や、ブログでの発信も行っている。

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 13:55 - 14:55 開催
【パネルディスカッション】 徹底討論!マイクロサービス開発におけるJavaの最適解

須江 信洋 氏
須江 信洋 氏 レッドハット株式会社
テクニカルセールス本部
アプリケーションサービス
ソリューションアーキテクト部
マネージャ

Java EE黎明期にアーキテクトとして案件に従事した後、2004年よりエンタープライズ向けJava製品のプリセールスエンジニアとしてキャリアを積む。

その後、IoTスタートアップにてコンテナとマイクロサービスを活用したリアルタイムストリーム処理/機械学習基盤の実装および運用を担当。

2017年4月よりレッドハットにてOpenShift担当ソリューションアーキテクト、2019年4月よりミドルウェア担当SAチームのマネージャ。

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 13:55 - 14:55 開催
【パネルディスカッション】 徹底討論!マイクロサービス開発におけるJavaの最適解

古手川 忠久
古手川 忠久 日本オラクル株式会社
Oracle Groundbreakers Advocate
理事 クラウドエンジニアリング統括
ソリューションアーキテクト 本部長

通信キャリアにて法人顧客向けシステム構築や新規サービス開発を経験した後、日本BEAシステムズ(後に日本オラクルに統合)にてJava EEやApplication Integration分野のプリセールスをリード。

日本におけるクラウド展開に初期より従事し、現在はソリューション・アーキテクト部門を率いて開発者やデータ・サイエンティストの課題解決を後押しするクラウド・ソリューションに力を注いでいる。

Oracle Code Night : Oracle Cloud Hangout Café (通称 おちゃかふぇ) 主宰

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 13:55 - 14:55 開催
【パネルディスカッション】 徹底討論!マイクロサービス開発におけるJavaの最適解

On-demand videos

Kubernetesで並列分散処理 (1:46:20)

クラウドで実践するEnterprise Java (1:46:25)

挑戦! JavaでReactiveプログラミング (1:44:32)
津島 浩樹
津島 浩樹(津島博士) 日本オラクル株式会社
クラウド・エンジニアリング統括 COE本部
データベース・ソリューション部
マスタープリンシバルソリューションエンジニア

長年に渡りデータベースの構築やパフォーマンスチューニングなどに従事し、最近では若手エンジニアの育成および大規模データベース案件などの支援に従事。

今までの経験が少しでもお役に立てればと思い「津島博士のパフォーマンス講座」を2011年から連載中。

Oracle Code Night : Oracle Database Technology Night メンバー

DB Day – 2022年5月20日 (金) 13:05 – 14:05 開催
【津島博士のパフォーマンス講座】 Autonomous Database のパフォーマンス

On-demand videos

津島博士のパフォーマンス講座 - SQLチューニングは実行計画から (1:31:54)

津島博士のAutomatic Workload Repository 分析 (1:20:17)

津島博士のOracle Database In Memory DBIM の基礎と最新情報 (57:51)
梶山 隆輔
梶山 隆輔 日本オラクル株式会社
Oracle Groundbreakers Advocate
MySQL ソリューション
エンジニアリング
JAPAC ディレクター

オラクル社において、MySQLのお客様環境への導入支援や製品の技術解説を担当するソリューション・エンジニアチームのアジア太平洋地域リーダー。
多国籍なMySQL部門にてアジア太平洋地域の25以上の国や地域でのMySQL普及やビジネスの拡大をミッションとする。

Oracle Code Night : MySQL Technology Cafe 主宰

DB Day - 2022年5月20日 (金) 14:15 - 15:15 開催
MySQL HeatWave最新情報 - MySQLで高速な分析処理と機械学習による予測

On-demand videos

MySQL Shellを使ってもっと楽をしよう! (1:26:07)

MySQL 8.0リファレンスマニュアル日本語化プロジェクト (1:32:55)
中越 祐治
中越 祐治 日本オラクル株式会社
Oracle Groundbreakers Advocate

Oracle APEXのOracle Groundbreaker Advocateとして活動中。

10年以上のOracle APEXの経験を持ち、日本ではOracle APEX User Groupを主宰し、ブログでも積極的に記事を公開中。

日日是 Oracle APEX : http://apexugj.blogspot.com/

Oracle Code Night : Oracle APEX 勉強会 主宰

DB Day - 2022年5月20日 (金) 15:20 - 16:20 開催
F1より速く - F1グランプリのアプリをAPEXで作成する

On-demand videos

データベースの機能を活用してデータを守ろう (1:03:22) 

新機能 Oracle APEX 21.1 紹介! (1:13:51)

色々なデータ操作方法を知ろう! (1:07:01)

Oracle APEXユーザー会オンライン2020 #1 (1:33:08)
山中 遼太
山中 遼太 Oracle Corporation
Product Manager
Spatial and Graph Product Development

Oracle Database 開発部門にて、地理空間機能(Oracle Spatial)およびグラフ機能(Oracle Graph)のプロダクトマネジメントを担当。

アジア太平洋地域の先進的なデータベース活用事例に数多く携わっている。

DB Day - 2022年5月20日 (金) 16:25 - 17:25 開催
グラフ・データベースで実践 Graph Neural Networks!

On-demand videos

DBAのための機械学習&グラフデータベース入門 (1:44:50)
永岡 正行
永岡 正行 Oracle Corporation
OCI Development
DBaaS SRE

Oracle 9iR2 のころに日本オラクルに入社。
サポート部門にてデータベースソフトウェアや Exadata や ODA の技術サポートや技術文書作成を担当。
現在は Oracle Exadata Cloud Infrastructure の SRE として、サービスの品質維持・向上に取り組んでいる。

DB Day - 2022年5月20日 (金) 17:30–18:30 開催
開発部門SREによる Exadata Cloud Serviceの紹介

捨田利 沙羅
捨田利 沙羅 日本オラクル株式会社
クラウド・エンジニアリング統括
COE本部
Autonomousソリューション部
クラウド ソリューション エンジニア

2020年に日本オラクルに新卒で入社。Autonomous Databaseと関連の製品を担当。 ハンズオンや勉強会を通し、様々な業種のお客様にAutonomous Databaseの魅力を伝えるべく日々邁進中。

Oracle Code Night : Oracle Database Technology Night メンバー

DB Day - 2022年5月20日 (金) 14:15 - 16:15 開催
【Showcase】データベース技術者のための機械学習入門

出口 龍之介
出口 龍之介 日本オラクル株式会社
クラウド・エンジニアリング統括
COE本部
Autonomousソリューション部
クラウド ソリューション エンジニア

日本オラクルに新卒で入社。主にAutonomous Databaseに関わる製品や機能を担当。自律型データベースの魅力をお客様に伝えるべく、技術支援、案件支援に従事。

Oracle Code Night : Oracle Database Technology Night メンバー

DB Day - 2022年5月20日 (金) 14:15 - 16:15 開催
【Showcase】データベース技術者のための機械学習入門

Deepak Goel
Deepak Goel Oracle Corporation
Software Development in the Database
Senior Director

Oracleのデータベース組織のソフトウェア開発担当シニアディレクターで、トランザクション処理と分散システムの分野で技術製品を開発し、Oracle TuxedoやOracle Blockchain Platformなどの製品の開発をリード。

現在は、Oracle Transaction Manager for Microservicesの開発をリードしている。

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 13:05 – 13:50 開催
データの一貫性を確保 : Oracle Transaction Manager for Microservices (TMM)によるクラウド・ネイティブ・アプリケーションの実現

Todd Little
Todd Little Oracle Corporation
Oracle Tuxedo Chief Architect
Oracle Blockchain Platform and the Oracle Transaction Manager for Microservices.

Oracle Tuxedoのチーフアーキテクトであると同時に、Oracle Blockchain PlatformとOracle Transaction Manager for Microservicesのアーキテクトでもある。

マイクロコード化されたデバイスコントローラから、パフォーマンス、可用性、拡張性に優れたシステムまで、45年以上にわたるソフトウェア開発の経験を有している。

トランザクションの最適化に関する複数の特許のほか、分散システムに関する特許も保有している。

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 13:05 – 13:50 開催
データの一貫性を確保 : Oracle Transaction Manager for Microservices (TMM)によるクラウド・ネイティブ・アプリケーションの実現

Brijesh Kumar Deo
Brijesh Kumar Deo Oracle Corporation
Blockchain and Distributed Transactions Technology Team
Consulting Member of Technical Staff

Oracle のデータベース組織で Blockchain and Distributed Transactions Technology チームに所属する CMTS (Consulting Member of Technical Staff)。

過去にMotorola、Dell SonicWALL、Juniper Networksで働いた豊富な業界経験を持ってOracleに入社。

分散システムとクラウド技術に情熱を持ち、Kubernetes、サービスメッシュ、Javaを専門。

インドのNational Institute of Technologyでコンピュータサイエンスとエンジニアリングの学士号を取得。

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 13:05 – 13:50 開催
データの一貫性を確保 : Oracle Transaction Manager for Microservices (TMM)によるクラウド・ネイティブ・アプリケーションの実現

山成 慎吾
山成 慎吾 日本オラクル株式会社
クラウド・エンジニアリング統括
ソリューション・アーキテクト本部
プリンシパル
クラウド ソリューション
エンジニア

OSSによる組込み系&システム開発を主力とするSIerから、BEA Systemsを経て日本オラクル入社。

日本オラクルではWebLogic Serverを初めとするアプリケーション基盤製品担当を経て、アプリケーション開発からインテグレーションまでクラウドネイティブ技術を中核としたソリューション提案に従事。

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 15:05 - 15:55 開催
Microservices アーキテクチャのトランザクション管理の現実

中村 岳
中村 岳 日本オラクル株式会社
Oracle Groundbreakers Advocate
クラウドエンジニアリング統括
ソリューションアーキテクト本部
ソリューションエンジニア

大学卒業後、金融決済領域に強みを持つSIerにてシステムエンジニアとして銀行間決済(日銀・SWIFT・CLS)関連のアプリケーション開発および、プロジェクトマネジメントを経験。

日本オラクルに入社後は、PaaS製品のうち主として、アプリケーション・インテグレーション基盤および、ブロックチェーン基盤を担当し、ユーザーの活用を支援している。

Oracle Code Night : Blockchain GIG 主宰

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 16:00 - 16:50 開催
ブロックチェーンの本格利用を加速するOracleのソリューション

On-demand videos

開発!Hyperledger FabricアプリとChaincode!! (1:21:09)

使いこなす!実践 Hyperledger Fabric (1:30:14)

今度こそわかる!Hyperledger Fabric(再)入門 (1:30:51)

オラクルのブロックチェーン関連ソリューション:Blockchain TableとOBPをご紹介! (1:18:57)

ユーザー企業はどのようにブロックチェーンに取り組んでいるのか (1:10:19)

エンタープライズでのブロックチェーン基盤(プロトコル)選定はどう考えればいいのか (1:21:21)
西村 克也
西村 克也 日本オラクル株式会社
クラウド・エンジニアリング統括 COE本部
セキュリティ&マネジメント・ソリューション部
プリンシパル ソリューション エンジニア

Database Securityのプロフェッショナルとしてデータ・セキュリティの啓蒙活動やお客様へのテクニカルな支援に長く従事。

近年はその経験を生かして、OCIのセキュリティに関連するサービスの立ち上げや情報発信・トレーニング、クラウド運用管理のベストプラクティス作成など担当領域を広げながら鋭意活動中。

CISSP会員

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 16:55 – 17:45 開催
データベースとクラウドのセキュリティを網羅的に活用する方法

市川 豊
市川 豊 日本オラクル株式会社
Oracle Groundbreakers Advocate
ソリューション・アーキテクト本部
プリンシパルクラウドソリューション
エンジニア

これまで、インフラエンジニア、フロントエンドエンジニアとして官公庁のシステム基盤を中心としたサーバの設計構築、運用保守、Webシステム開発を担当。
技術教育者として専門学校でクラウド技術やOSS(Linux、Docker、Kubernetes)の授業を担当し、企業様向けプライベートトレーニング講師も担当。
アドボケート/エバンジェリストとしてミートアップ、カンファレンスで登壇。
現在は、日本オラクルでクラウドネイティブ技術を中心とするプリンシパルクラウドソリューションエンジニアとして活動。
クラウドネイティブ技術に関連するコミュニティの運営にも積極的に参加。

著書「Dockerコンテナ開発・環境構築の基本」(インプレス)

Oracle Code Night : Oracle Cloud Hangout Cafe メンバー

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 15:05 - 16:50 開催
【Showcase】 OCI Cloud Native Observability Service

On-demand videos

Kubernetes のセキュリティ (1:40:44)

CI/CD 最新事情 (1:13:44)

Observability 再入門 (1:05:31)

Oracle MySQL Operator for Kubernetes プレビューリリース版解説 (44:14)
仁井田 拓也
仁井田 拓也 日本オラクル株式会社
Oracle Groundbreakers Advocate
ソリューション・アーキテクト本部
クラウド ソリューション
エンジニア

SIerにて様々なOSSを活用したシステム開発を経験し現職。
現在は、SIer時代の知見を活かし、ソリューションアーキテクトとしてクラウドでのアプリケーション開発やクラウドネイティブ技術に関する技術支援、案件支援に従事。

Oracle Code Night : Oracle Cloud Hangout Cafe メンバー

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 15:05 - 16:50 開催
【Showcase】 OCI Cloud Native Observability Service

On-demand videos

Kubernetes Operator 超入門 (1:44:33)

Cloud Native流のストレージ管理 (1:37:20)

Kubernetesクラスタの管理術 (1:33:21)

コンテナ・ランタイムの未来 (1:43:40)

Oracle Cloud-Cloud Native2021 (1:32:35)

Kubernetesのネットワーク (1:27:56)

Kubernetes のオートスケーリング (1:34:22)

Oracle Developer Days 2020 GraalVM + Helidon + OKEで構築するマイクロサービスアプリケーション (39:49)
鈴木 淳
鈴木 淳 日本オラクル株式会社
Java Global Business Unit
Java Value Solutions Consultant

金融や製造など複数業界のお客様向けにアプリケーション・サーバ製品を中心としてWeb基盤設計、実装および運用業務を担当。

デザインパターンを活用したJavaアプリケーション開発、JavaEEベースのWebアプリケーション構築を経て現職。

直近ではJavaならびにGraalVM/JMSのソリューショ提供および技術面でのコンサルティング業務に従事。

Cloud Day - 2022年5月27日 (金) 15:05 - 16:50 開催
【ハンズオン】 次世代Java高速実行基盤GraalVM

メディアスポンサー